【平成榛原子供の森公園】恐竜の遊具にキャンプ場もある大きな公園

奈良県宇陀市にある恐竜をモチーフにした大型遊具やBBQエリアもありながら、入場無料で楽しめるのが平成榛原子供の森公園です。

 
まーみ
恐竜という名前がくるだけでインパクトがある!こどもも恐竜の公園!とワクワクしてました。

自然に囲まれた広大な公園に県内だけでなく、県外のファミリーも多く訪れる人気の公園です。

どん遊具があるか、対象年齢などご紹介します!

平成榛原子供の森公園へのアクセス

住  所 〒633-0218 奈良県宇陀市榛原桧牧2107-4
営業時間 AM9:00-PM17:00
定休日 毎週火曜日、年末年始
料  金 入場無料(※駐車場は500円)

公共交通機関を利用するなら近鉄榛原駅から桧牧のバス停まで乗車し、アクセスできます。ですがファミリーには車でのアクセスが1番楽かな、と思います。

駐車場は有料で1日500円かかります。

ここから少し歩いて駐車場から川を挟んで向こう側に、子供のもり公園の森の館が見えてきます。まずはここに入って、エレベーターであがり遊具のある恐竜の国エリアに向かいます。

駐車場から恐竜の国へようこそとかかれたゲートにむかうまで、駐車場から10分弱程度となかなか距離はあります。

ベビーカーでもいけるので、小さい場合はベビーカーを持参することをオススメします!

平成榛原子供の森公園の遊具

何より目に入るのは、恐竜です!

恐竜をモチーフにした遊具がいくつかあり、そしてかなりその遊具が大きいんです。

回廊になっているエリアの途中にもいくつかしかけがあります。

この部分も先程の恐竜の頭の部分から繋がっています。とにかく大きい!

そして所々に恐竜が現れます!

こどもは遊具に夢中でイマイチ気づいていませんでしたが、小学生くらいだと「ここも恐竜になってる!」と視野を広げてみて別の楽しみ方ができるかもしれません。

大きな遊具を一通り抜けると、恐竜の顔が出現!

もう終わりかと思っていたら、まだこの恐竜の口の中に入ると遊具が続いているんです。

 

階段を降りて左手へ行くと、ローラー滑り台へ!

まっすぐ進むと最初のエリアへと繋がり、1周できるようになっています。

滑り台は3台あり、斜面にそって滑り台があり高さはないものの意外とスピードが出ます。

 
まーみ
5歳の長女だと、遊具を何周かしていましたが2歳の次女には少し難易度が高かったようで、滑り台エリアで何度も滑って遊んでいました。
とにかく遊具が大きいということもあり、あまり小さい子には少し難易度が高いように思います。
でも2歳前後の小さな子も公園にはたくさん遊びにきていました。

榛原子供のもり公園のキャンプ場エリア

ローラー滑り台の下に広がるのはBBQもなどキャンプ場エリアになります。

11月中旬頃ですが、テントがいくつか張られていました。

キャンプで1泊する場合、テント持ち込みで1,500円!BBQは食材持ち込みで1基2000円から利用できます。

 
まーみ
こどもと一緒にいつかキャンプにチャレンジしてみたい!遊具も近くにあって、1日ゆっくり楽しめそう!
たまにキャンプフェス!など様々なイベントも盛んに行われているようです。
ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

平成榛原子供のもり公園で遊ぼう!

平成榛原子供のもり公園は、大きな恐竜の遊具とキャンプやBBQを楽しめるエリアを備えたまる1日楽しめる大自然の中の公園です。

四季折々の変化も楽しめる公園で、家族で遊びにでかけてみてはどうでしょう?

関連記事

奈良でこどもたちが喜ぶ遊具があったり、こどもたちの遊べる公園を地域別にまとめました。遊具によっては大きい子むけだったり、小さい子ばかりの公園だったり、対象年齢も重要ですよね。   まーみ だんだん行く公園が限られちゃってマンネリ気味。[…]

最新情報をチェックしよう!